10万円台で飾る

八つ手の葉は、「天狗の羽団扇」の異名を持ち、魔物を払い、客と幸運をかき集めると言われ、蛙は「無事帰る」「お金が … 続きを読む 飛騨の伝統工芸『一位一刀彫』

鳳凰の面と桜の面、両面飾れる豪華な檜(ひのき)の扇です。 手描き檜扇(ひおうぎ) 鳳凰・桜 檜扇は、平安時代に … 続きを読む 京の伝統技術が息づく、手描き絵の檜扇(ひおうぎ)

お不動様は酉年生まれの守り本尊なんですよ、と小さい頃おばあちゃんによく言われて育ちました。 ちょっと怖いお顔で … 続きを読む どうどうたる 総高30cm の お不動様

背中で琵琶を弾き、躍動感あふれる飛天の姿は、今にも妙なる音色が聞こえ、踊り出しそうです。 飛天 – … 続きを読む 羽衣(はごろも)をなびかせ踊る飛天(ひてん)

とても穏やかにお話を聞いてくれそうな観音様です。 雲上観音菩薩 原型・石原良定 高岡銅器 仏師「石原良定」氏が … 続きを読む 雲の上の観音様(かんのんさま)